【レビュー】メガ メガロドン ~速射!速射!速射!マグナム・ダーツのマッハパンチ!~

メガ

【レビュー】メガ メガロドン

サイズ・重量 全長–cm  重量–kg 発売年

シリーズ

2019

メガ

初速 20m/s 装填数 20×発
 入手先 アマゾン

コストコオンライン

 対応弾

 

メガ メガロドンって?

メガロドンはメガシリーズの一つで、普通とは異なる大型ダーツ(メガダーツ)を発射するナーフです。

上の赤い弾がメガダーツ、下の青いのが一般的なナーフダーツ(エリートダーツ)。大きさが全然違いますよね。

弾が大きい分、迫力ある射撃が楽しめますし、何よりも弾の重量が若干重いこともあって直進性も抜群。弾道安定性も高いという特徴があります。

 

で、このメガロドン。ナーフに詳しい方はご存知だとは思いますが、電動メガナーフであるマストドンをコンパクトにした雰囲気のブラスターです。

【レビュー】メガ マストドン ~ナーフ最大質量の超兵器~
2016年に発売された、ナーフ史上最大質量とも言えるブラスターがこのマストドンです。巨体な上に単1電池6本を内蔵するということもあって重量はかなりのもの。おかげで肩掛けできるようにスリングベルトが付属しています。大きすぎて撮...

 

コストコ版のパッケージ

私が購入したのはコストコ版。通常販売のものと違う点は「60本もの大量のダーツが付属する」ということ。
そもそもメガダーツって普通に買うと結構高いので、こんなに大量に付属するのはとてもありがたいです。

例えばメガダーツは20本で1,000円~1,500円くらいで売られています。
+40本ということは少なくとも2,000円分のメガダーツが入っているということになります。
価格も3月時点では税込3,980円であり、実質的に本体だけの価格は2000円くらいということに?

 

開封、中身は盛りだくさん

余裕のある大きなパッケージになります。
左にあるのがドラムマガジン。中央に本体。左はメガダーツ60本。

なんだか整列したダーツが面白い絵になりました。

 

本体部分はこの2つ。

ドラムマガジンは一度装着すると外しにくい構造になっています。
そこそこの力で、細いピンで押し出す必要あり。

取れない理由。それはこの出っ張り部分が本体の穴に噛み込んでしまうんですね。

 

一応、この小さい穴に細い棒を突っ込むことで上の出っ張りを押し返し、外すことができるようになります。

ただそこそこの力が必要なので対戦中に予備マガジンにサッと入れ替えるという芸当は厳しそう。

外し方は動画で説明

非常にシンプルな方法です。細長い棒で押すことで取り外すことが可能となります。



色合いやデザインについて

色合いはまさにメガシリーズの赤。
そしてこれでもか!と主張するようなMEGAのロゴが勇ましい感じです。

 

ただ反対側面はロゴがありませんのでなんとも寂しい限り…。

カッティングシートなどでMEGAのロゴを自作してみても良いかも知れませんね。

【ナーフ工作室】ナーフのロゴをカッティングシートで自作
ナーフはコスト削減のためか片側の塗装が省略されていることが多いのはご存知でしょうか。省略の具合も様々で、ロゴが塗られていないくらいのものから、本当にのっぺらぼうのように”何も無い”ようなものまで様々です。...

 

操作方法など

操作方法は非常に簡単です。

ダーツを装填したら…

この大きなハンドルを手前に引いてコッキング(バネが圧縮)。

 

あとは引き金を引くだけ。

こういった操作の関係でしっかり狙って撃つというよりも、腰だめに構えて連射するという使い方になります。

 

一応、ハンドガードと言えるような左手を添える部分(上の写真で言えばグレーのパーツ)がありますので、ハンドルを操作してコッキングしたら持ち替えて狙い撃つということも可能といえば可能です。

 



カスタマイズはできません

このメガロドン、実は惜しいことに拡張性、カスタマイズ性は一切ありません。

アクセサリの取り付けレールもなく、延長バレルやストックの取り付けもできないんですよね。

キャリングハンドルを動かす関係で上面部には何も取り付けられないんですね。

スペック:初速は20m/s!

コストコ版は強力なオレンジトリガーということで性能はなかなかのもの。

初速:20m/s

と十分に使える性能です。

射撃してみるとわかるのですがビューン!と伸びるような弾道で飛んでいきます。

 

 

対応ダーツ

対応するのはメガダーツだけになります。

 

入手方法はコストコかアマゾンで

コストコ会員の場合はコストコオンラインで入手可能。

もしくはダーツが少ない通常版になりますが、アマゾンでも購入できます。

ただやはり価格面、付属ダーツの多さを考えるとコストコ会員になる(要年会費)、もしくは知り合いのコストコ会員に頼んで買ってもらうほうがお得かも知れません。

総評:マストドンと上手く差別化されたナーフ

メガシリーズの散布型ブラスター

多装填、速射可ということで必然的にメガダーツを射界に散布する強力なナーフであることがわかります。
初速も弾道も安定しており、ある程度ではありますが狙った場所へメガダーツを叩き込むことができます。

あと本体のコンパクトさもあって取り回しの良さは抜群です。

マストドンとの最大の違いはやはりその手動コッキングによる連射力でしょうか。
電動式のマストドンは息切れせずにダーツを一定間隔で安定して撃てるという長所がある反面、爆発的な火力はありません。

一方、このメガロドンにおいては自身のスタミナと腕力頼りではありますが一気にダーツを叩き込めるという速射性を有しています。
シチュエーションによってはそれぞれ強みがありますので一概に「こっちが良い」とは言えませんけれども、大人が使うのであればこちらのメガロドンのほうが総合火力は高くなるのかな、とは思います。

 

ダーツいっぱいでホクホク(コストコ版)

なんといってもメガダーツが山盛りなのが嬉しいところです。

単価が比較的高いものの、メガダーツは重量を生かした真っ直ぐな弾道と長大な飛距離を持つ独特の打ち味を持つダーツです。
非常に面白いナーフシリーズなのですが、ダーツ単価がちょっと高いというデメリットがありまして対人戦ではなかなか使いづらい部分があるのが現状です。
メガダーツ自体も耐久性が低いという弱点もありますし。

でもこのパックを買えば60本も手に入るんです。
押し入れに眠っていたメガシリーズが一気に火を吹くぜ!なことになるかもしれません。

注意:コストコは年会費が必要です

コストコの安さの秘訣は年4,400円という年会費にあります。
これはテレビ東京の特集でもやっていたんですが、年会費を安定した収益の柱とすることで商品販売についてはかなり価格を下げることが出来るのだそうで。

で、4,400円。結構高いように思えますが、家族カード1枚は追加発行無料だったり、あと色々買うと年会費はすぐに取り返せてしまいます。
食品含めてコストコで買うのであれば登録してしまうのもいいかもしれませんね。

コストコ 会員登録ページはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました