【新製品】ライバル・エッジからフルサイズショットガン サターンXX-1000が出る?

シェアする

言語切り替え

ショットガンが大好きな私ではありますが、実は短く切り詰められたソウドオフよりもストック+チューブマガジンというようなフルサイズショットガンのほうが好きなのです。

マルゼンで言えばM870よりM1100みたいな。ナーフで言えばラフカットよりスリングファイアのような。

そんな私のような大きいショットガン好きにはたまらないナーフが、どうやら出る”らしい”ことがわかりました。

集めた情報から「リーク画像(特許画像)=サターン」ということで記事にしておりますが、もしかすると全く別の姿のナーフである可能性もあります。

ナーフ ライバル・エッジ サターンXX-1000

情報はナーフ関連で最も情報が早い発信元の一人でもあるtony sさんのツイッターより。

なお、元の画像は欧州連合知的財産庁へ掲載されている特許公開情報でした。ページはこちら。

※当記事はツイッター社の外部埋め込みガイドライン、および著作権法の引用要件を遵守しております

ライバルとは?

簡単に説明しますと、「ライバル」シリーズは柔らかいスポンジボールを撃ち出す高年齢層向きのナーフシリーズです。対象年齢は14歳以上。
初速も高くて、ライバルシリーズの弾速はだいたい27~30m/sくらいあります。普通のナーフが20~23m/sくらいと考えればいかにバネが強いかわかりますでしょうか。
ただ柔らかい弾丸ですので思っていたよりも痛くはないというメリットがあります(近距離で防護具なしだと流石に悶絶しますが)

サターンXX-1000について

今回リークされたのはエッジシリーズのライバル・ショットガンです。

販売時期は不明ですが、命名規則に従えば「XX(20)」ということで2020年内での販売であると考えられます。

あと価格についてはジュピターが49ドル前後ですから、おそらくはそのくらいの価格帯になるのではないかな、と思います。

ただし!エッジシリーズといえば過去に何種類か販売されていますが、それら全てがウォルマート限定なんですね。ですので購入するには代行業者さんへの依頼が必要です。

今回も同様にエッジシリーズのようですので、日本からは直接購入できない可能性があります。

追記)ハズブロの資料で価格は39.99ドル、2020年秋発売、ウォルマート限定という情報がありました

追記詳細:ハズブロのプレスリリース用の資料にも

と同時にハズブロの配布する商品資料のPDFファイル。

こちらにも同様にサターンの説明が掲載されています。

一部引用しますと…

NERF RIVAL EDGE SATURN(14歳以上、価格$ 39.99 /販売:2020年秋)

これは最長のNERF RIVALブラスターです!
ブリーチロードブラスターは10発の容量があります。
米国のウォルマートでのみ利用可能

米国のウォルマートでのみ利用可能

\(^o^)/ナンテコッタ

オマケ:カラーリングを想像で

イメージ図をお借りしまして、エッジシリーズの色で塗ってみました。だいたいこんな感じなのかなーと。

あくまでリークされたイメージ画像を、想像でカラーリングしましたので実際とは異なります。

ついでに通常シリーズでの販売を願って…

元画像:Hasbro ,@Tony85boy ペイント:nerfmarket

近未来SF的な雰囲気で格好いいですね。

個人的には青赤バージョンも出て欲しいところです。そしてアマゾンで販売を、ぜひ。

スポンサードリンク



シェアする