【海外ニュース】機内にナーフやスノードームを持ち込まないで!クリスマス前に空港が呼びかけ

繁忙期であるクリスマスを控えた英国のリバプール・ジョン・レノン空港。関係者は「機内にナーフ、クラッカー、そしてスノードームを持ち込まないように」とチラシ等での呼びかけを行っています。

「手荷物で持ち込んだ場合には没収しなければなりません。お客様にとってもそれはとても悲しいことになります。」

特にスノードームのような「液体の入った雑貨」については気付かない乗客が多いそうです。もし持ち込もうとした場合は搭乗が許可されないばかりか、確認のために時間のロスが発生し、時として他の乗客に多大な迷惑を掛けてしまうかもしれません。

空港関係者は「まず航空会社に持ち込める物の確認を」と呼びかけています。

Crackers and Nerf guns - the Christmas luggage banned from planes
John Lennon Airport warns passengers to check what they can take over Christmas

私は海外旅行へ行く機会なんてほぼありませんが、もし行ったとしたら現地でナーフ買いまくってスーツケースやら手持ちカバンに詰め込んでしまいそうです。
で、手荷物検査で引っかかって没収と…

いつか行くときに備えて覚えておきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました