【新製品】エンスカイからナーフ公式ターゲットが販売開始

シェアする

おそらくつい最近取扱い開始されたのだと思いますが、エンスカイ社からナーフ用ターゲットが販売されたことが分かりました。

販売元はエンスカイ。ベイブレードですとかドラえもん、ドラゴンボールグッズなど多く手がけているメーカーですね。

ナーフ カスタマイズカップターゲットセット

いわゆる紙コップ型のターゲットが10個入ったセットになります。商品説明によれば、

ナーフオフィシャルライセンスのターゲットがついに登場!
自分だけのターゲットにカスタマイズ!
ポイントシートを貼ったり、カップを重ねてピラミッドを作ったり、遊び方は自由自在!

とのことですので公式ライセンス品に間違いないようですね。

価格は楽天では税込み1000円。

https://a.r10.to/hvpVik

ビッグカメラはまだ取扱なし。

https://www.biccamera.com/bc/item/6218992/

遊び方は以下の通り。色々なルールで遊べるようです。一応、エリートダーツのみ対応。メガダーツやライバルシリーズだと用意に凹んでしまう危険性があります。

ナーフ ウォールステッカーターゲットセット

紙コップターゲットだけでなくステッカー形ターゲットも同時に販売されています。

結構大きいシールみたいですね。壁やガラス面に貼り付けることが出来るそうです。

分離できますので部屋のあちこちに貼り付けてミッションゲーム風に遊ぶのもありかもしれませんね。商品説明によれば

☆ユニバーサルマイクロダーツ(サクションダーツ)の使用を推奨しております。
遊びに合わせてステッカーを貼り替えてください。

シートから7枚のターゲットを取り出すことが出来ます。
弱粘性なので壁や窓など自由に貼り付けて遊べます。
台紙に貼ってある状態でも1枚のターゲットとして使えます。
https://a.r10.to/hfYoaq

とのこと。

こちらも楽天で1000円。

https://a.r10.to/hfYoaq

サードパーティ製品が出るということは日本国内でのナーフ市場がそれだけ大きくなってきたということではないでしょうか。そのまま一過性のブームに終わらず定番玩具として定着していけばいいなーと思います。

スポンサードリンク



シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    サードパーティに目を付けられるのはデカいですね!
    日本は土地が狭くて公園とかも少ないけど、【お家ナーフ】として日本でも流行って欲しいです

    • KDWK より:

      かつてはマニアックなアメリカ玩具という立ち位置のナーフでしたけども、最近になってようやく一般に認知されだしてきたような気がします。やはりお家で気兼ねなく遊べるというのは大変大きいですよね。多少の無茶をしても物を壊しませんし、何よりナーフ自体も頑丈ですし。