【新製品】ライバル サターンXXが登場!全長81cmの大型ショットガン!

シェアする

言語切り替え

ついに出た!と叫びたいくらいですがライバルシリーズに待望のフルサイズショットガン、「サターンXX」の実際の写真が登場しました。

情報元はこちら。海外掲示板のRedditですとか。

画像:ハズブロ

ツイッターのtony_sさんとか。

どこかのショップ画像?それとも配布された資料?リークの出どころは不明です。

このナーフはスポンジボールを発射する「ライバル」と言われるシリーズの一つであり、ウォルマート限定として販売されているエッジシリーズになります。
赤や青、白ではなくライムグリーンのような色合いが特徴ですね。

ライバル サターンXX 1000

今回、製品写真が判明したのはサターンはストック付のフルサイズのショットガン形状のナーフです。

以前に図面のようなリーク情報が出ておりまして

個人的な予想として色塗りしたのが以下の絵になります。

個人的な予想は半分外れ。まさかのウッド風ストックでした。

同様のショットガン型ナーフとしてはテイクダウンがすでに存在していますが、サターンXXはそのバリエーションではなく新規に作られた全く別のナーフとなります。

比べると造形が全く異なりますね。

短く切り詰められたソウドオフショットガンとストック付フルサイズショットガン。
私は下のサターンのスタイルのほうが好みですね。

個人的な着目点:全長81cm

個人的に最も驚いたのが全長81cmもあること。

画像:ハズブロ

商品説明として81cmとの表記があります。あと10発装填であること、ターゲットが付属…とか。

大きさについては恒例のシルエットさんに持ってもらうとこんな感じになります。

デカい…。

斜め向いたリーク写真をサイズ調整して使っています。実際にはもう少し雰囲気が変わる可能性はありますが、サイズ感としてはおおよそこんな感じになるんでしょうか。

2丁持ちの禍々しさが半端ないですね。

価格は不明、販路も時期も不明

非常に魅力的なサターンXXではありますが。今の段階では発売時期、価格ともに不明です。

あと過去の同様のエッジシリーズはアメリカのウォルマート限定であり、日本での入手はかなり難しいものでした。
(発売から1年以上経過しましたが、今の段階でも販路の拡大は無し)

場合によっては代行業者への依頼が必要となるかもしれませんね。ただそうなったときにネックになるのが特徴でもある「サイズ」。つまり国際送料が非常に高額になってしまいかねません。

せめて米アマゾンで販売してくれれば、と祈るばかりです。

スポンサードリンク



シェアする